AIDAインストラクターコース

AIDAインストラクターコース

AIDAインストラクターコース

2022年5月28日(土) - 6月5日(日)

講習内容
プール、海洋実習、学科講習、プレゼンテーション、試験

必要資格
AIDA4スター、同等ランクお持ちの方(他団体可)
EFR/ファーストエイド/CPR資格 (取得から二年以内)
*スクール内にて取得可能です。

場所
宜野湾マリン支援センター内 沖縄フリーダイビングスクール

定員
4−6名 8日間、7−8名 9日間

コース詳細
理論セッション、プール、海洋セッションでは次のことを学びます。
*初級〜上級者のフリーダイバーに教える方法(フリーダイビングに適用される方法)
*プールと海洋における初心者の様々な状況を管理する方法。
*セーフティーとレスキューの効率的な評価を行う方法。
*海洋実習と学科講習の準備、計画する方法と、理論的および実践的なコーチングと指導の方法論。
*安全管理を含むフリーダイビングセッションを計画、実行する方法。
*フリーダイビングショップとビジネス、フリーダイビング活動のマーケティングと価格設定の方法。
*プロフェッショナリズム、チームワーク、リーダーシップスキルについて。

詳細については、候補者ガイドラインを確認してください。

認定レベル
*STA 4〜5分
*DYN 90m以上
*DNF 50m以上
*CWT 40〜50m
*FIM 40〜50m
*CNF 20m以上
*ダイブタイム1:30以上のCWT30m
*ダイブタイム2:00以上のFIM30m
*25mからのディープレスキューとレスキュー直後に50m水面牽引
*15mで最大1分間停止し、その後レスキュー引き上げ
*スタミナテスト CWT 5x20m 1分間隔
*AIDA2–4 最終試験90%以上 AIDA IC 試験75%以上
*AIDA2–4 学科講習、ロープワーク、ストレッチ、海洋、プール実技のプレゼンテーション
*フリー課題のプレゼンテーション

AIDAインストラクターとして
以下のコースが開催可能となります。
*AIDA1-初心者レベル
*AIDA2-中級者レベル
*AIDA3-上級者レベル
*のべ60以上の認定資格を実施すると、AIDAマスターインストラクターにアップグレードして、AIDA4を教えることができます。

AIDAインストラクタートレーナー 篠宮龍三
AIDAインストラクターコースは、アジア、日本のフリーダイビング界のパイオニアであり、日本における初めてのAIDAインストラクタートレーナーの篠宮龍三によって行われます。AIDAの基準で世界的に認められたプログラムを国内唯一、開催します。篠宮は質の高い教育を提供することを目的とした沖縄フリーダイビングスクールの創設者です。20年間以上に及ぶトレーニング、指導、コーチングの経験を生かして、AIDAインターナショナル内で広く認められている世界的な教育基準をもとに次世代のフリーダイバーを育成しています。
Ryuzo Shinomiya 篠宮龍三

トレーニングセンターとして
*当スクールではトレーニングセンターとして教室、プール、港が隣接しており、専用的なトレーニングとコース開催の準備が整っています。
*20年以上にわたるフリーダイビングインストラクターとしての経験から得たヒントやコツを共有し、認定基準を満たした自信あふれる安全なフリーダイビングインストラクターになるために必要なツールをさらに提供します。候補生のフリーダイビングスキルを向上させるために水中で多くの時間を共有します。

インターンシップについて
*当スクールではインターンシッププログラムを用意しています。インストラクターがクラス、トレーニング、コーチングを行う際に、そのインストラクターをアシストします(クラスおよび水中)。ここで情報を収集し、教育基準に精通し、様々な生徒と一緒に学び、それぞれの教育スタイルを観察し、将来の仕事を学ぶための最良の方法となります。
*ICに参加する前後にインターンシップに参加可能です。期間などはご相談ください。

講習費
275,000円(消費税、送迎代、保険料、施設使用料込み)

*AIDAインスタラクター認定を行います。(申請料7,000円)
*別途、ボート代、食事代、宿泊費、交通費が掛かります。
*キャンセルチャージ 60日前50% 30日前70% 15日前以降100%

講習に必要なものは・・・
水着、タオル、ダイブコンピュータ、ウエットスーツ、スノーケル、フィン(使い慣れたもの)、マスク、ウエイトベルト、ラニヤード
*器材レンタルが必要な方はご連絡下さい。

お問い合わせ

こちらよりお問い合わせください。